熊油馬油情報サイト

熊油とは

熊油とはその名の通りで、熊の身体から抽出される熊の肉にある脂身の部分を固めたものです。

 

聞いた事がない方もいらっしゃるかもしれませんが、以前に「さんまのホンマでっか!?TV」にて紹介されて一気に大注目されたようです。

 

本来から熊油は希少価値があるもので、国産で天然の熊油は滅多にお目にかかれない代物なのです。

 

TVで紹介されてから色々な業者からも販売されているようですが、添加物が一切ない天然のものは少なく、それらの熊油の効能や効果は一長一短でもあります。

 

また保管方法にも気を使ってみたりと、熊油を知っている方と知らない方とでは差があります。

 

馬油は人気なので使った事がなくても何となく聞いた事がある方は多いでしょうし、馬油はクリームだけでなく馬油シャンプーや馬油リンスなど沢山の商品が出ているのに対して、熊油はやはり希少価値からか、熊油クリームか熊油リップしか見かけることはありません。

 

熊油の効能や効果が気になる方は、ぜひこのサイトの情報を参考にしてみてください。

 

馬油とは

馬油とは馬から抽出した油で、歴史は古いそうで、約4000年も前の中国から使われていたようです。
それが日本に伝えられたのは約400年前に九州に上陸したとの事です。

 

今では馬油は保湿や全身のスキンケアとして使われたり、育毛として馬油シャンプーや馬油リンス、馬油トリートメントなど、馬のたてがみをイメージした商品が沢山売られています。

 

馬油の効果の程が気になりますが、馬油は本来から人の皮脂に近い成分バランスなので、人間に取り入れられやすいとの事で広まっていきました。

 

馬の脂肪には動物の油としては類稀な不飽和脂肪酸が多く含まれているために、現在では活用されているのです。

 

馬油は人間の皮脂に近いので素早く肌に吸収されることから、今現在でも愛用者が後を絶たないのでしょう。

 

馬油に似ている商品で熊油がありますが、この熊油とは似て非なるものなのですが、熊油も馬油も動物から抽出される油ですので希少価値がありますし、馬油に関しては価格も比較的安価なものから大変高価なものまで幅広くあります。

 

Sponsored Link